忍者ブログ

stop-guard

お味噌味

[PR]

2017/08/20(Sun)01:39

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

フェイトそん(誤字に非ず)

2008/04/26(Sat)23:39



好き大好き本当好きとてつもなく好き大好き。
とりあえず無事帰宅。主張したいことを簡潔に主張。


拍手お返事は落ち着いてからします。たくさんありがとうございました!


続きにカオスです。
授業を退屈と感じた時の恐ろしい逃避法がありました。
好奇心の強い方はどうぞ。


追記
今さっき拍手解析を見たら、この記事でNo,100だよーというコメントを頂いていたので確認したら嘘偽りなく100で目見開きました。私何てものを書いてるんでしょうNo,100・・・。



帰宅してダンボールに詰め込まれた大学の教科書を眺めながら、あー熱久しぶりやっぱ熱かなー、と何冊かをパラパラ捲り、平行してノートも眺める。
すると、とんでもないものを発見しました。
落書きなんてそんな一般的なものではありません。
授業の実況中継でした。実況生中継です。リアルタイムです。B5のルーズリーフが混沌。
若いというか青いというか黄色いというか、とにかくそんな自分が懐かしくなりました。
友人からは「お前やっぱすげーな(ありえないとかそんな意味で)」
と賞賛されたような記憶があります。
教授の実名は伏せますが、せっかくですので載せます。鼻で笑っていただければ幸いです。

以下、大学三年の授業ノートより抜粋。
時折ミニ四ファイターの実況を思い出していただければ、多少何かが弾むかと思われます。

「さぁ始まりました成形工学。これは強敵です!OHPを写しながらの実況作業はとても骨が折れる。しかし甘えたことは言っていられません。それがプロというものです。まずは自由圧縮の話。デッドコーンを覚えていけば良いそうです。私が先ほど必死で写したバレリングはどうやらどうでも良いようです。先に言ってよ!!
おっとここで乱入者。この時間に寝坊とは実に考えにくい。しかし今日はB班のレポート提出日。明日は我が身とはよく言ったものなので私も気をつけなければなりません。・・・・・・・・・。えー、私只今授業を受けておりました。英語は苦手なので聞き逃すわけにはいきません。後々非常に苦労します。この平行作業、中々に大変です。やりがいがあります。この情熱を全て勉強に注ぐことが出来たなら、私はきっと立派な学者になれることでしょうだが断る!!
さぁ、成形工学の鬼、Fさんが成形の状態を材料の気持ちになって、身体を使って表現してくれました。しかししなやかにヒザを使うのはいかがなものか。今年で定年の良い年したおじさまが。若干気持ち悪いです。っとぉ!!なにやら英語について語り初めました。ただでさえ長ったらしい工業文章が英語などという勝手な公用語によって更に長文化して帰ってくるのは悲痛としか言いようがありません。などと言っているうちに授業は進む。いつの間にかOHPが少し変わっていたぁ!これは痛い!ッと思いきや位置が少し変わっただけだ!それよりもFさん、ホワイトボードに何か書き始めたぞあああああいけないこれはいけないやめてくれ。なにやら材力の復習のようですが私材力は苦手であります。どれくらい苦手かというと、酔った店長よりも苦手です。せめて熱力にして熱力大好き!おおおおっとぉここで何か全部台無しにする発言が出た―――!!何と、あれほど必死になって解いてきた材力が、実は嘘とのこと。なんと言うことでしょうか信じられません信じたくありません。やり直さなければならないのでしょうか。やり直しなのでしょうか。これはいけない、昔の記憶とこんがらがって余計理解不能になる材料力学ぅぅぅぅっとぉ待てよ?考えてみれば私、材力などすっかり忘れてしまっています。つまり前の知識が邪魔をして覚えにくいこんがらがるなんてことが起きないわけです。何なんでしょう、この勝負に勝って試合に負けた感は。しかし人生そんなものです。試合などどうでも良い。無法地帯で王になってこそのキング・オブ・キング。理想気体など夢の産物です。あーっとここでなにやら出題されたようだ!これも不意打ち。大学の先生は不意打ちが大好きだ。私も大好きだ。不意打ちで赤面すればいいよ。赤面できない不意打ちはいりません!っと、ここでヒントだ!平面ひずみとかいう単語に懐かしさを覚えます。おばあちゃんがにぎってくれたおにぎりも懐かしくて温かい涙が出そうになりますが、平面ひずみには何か苦味の混ざったしょっぱさがありますぶっちゃけ思い出したくありません。ッて言うか今本当何やってんの?状態な私。とりあえず先生が出席を取り始めましたので返事だけはしっかりしておきました。おや、ここでまた簡単発言をするFさん。そんなにハイヒール好きですかお気に召してしまいましたかP/A[N/mm^2]。踏まれたことがあるんですかあるんですね。自己防衛がなっていません。そんなことで聖杯が手に入ると思うなよキングF!さぁ残り時間はもう10分を切ろうとしています。ルーズリーフも残すところあと4行。出来ることなら綺麗に埋めきりたいところです。が、この実況、私は常にルーズリーフの枠の外まで書き込んでいました超活用です。まさに骨までしゃぶる貪欲さ!しかしこういった欲や業といったアレな感情の深さはこれからの時代できっと大いに必要になってくることでしょう。追いかけますよ、どこまでも。あやかしみたいに追いかけていきますよ。なつき!っとここで誤植!最後の誤植!私は聞いていなかった―――!!!」


以上。


・・・・・・・・・わかったわかったわかりました。私、ドあほでした。

全部読まれた方は多分いないかと思われますが、少しでも興味をもたれた方はやってみるといいですよ。
私、この実況読み直して当時の授業思い出しました。復習にも最適です。

あの、なんていうか、ごめんなさい・・・。

PR

No.100|なのはComment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :