忍者ブログ

stop-guard

お味噌味

[PR]

2017/08/20(Sun)01:33

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ロリなベルカ

2010/09/26(Sun)15:10



昨日は中学時代の友達と遊んでおりました。
友達はそんなにいないのですが、それでも、仲良かった子のひとりが今度結婚するので、何かお祝いでもあげるかゥオラー!ということになり、池袋へ。
栃木出身、実家農家、お米と野菜は今まで買ったことがありません!みたいな奴が山手線沿いに住んでやがりました。なんかもう本当似合わなかったのでこの率直な思いを告げたところ、なんだかその友人もうっすらと自覚しているらしく、つっけんどんな台詞を返してきました。そりゃね、大家さんと、米と果物で物々交換しているような奴ですし。
お祝いは無事?選ぶ事ができました。無事。うん、無事。我々らしいよ、そんな事を話しながら、とことんネタに走る二人。
「真面目なことは誰かがやってくれるよ。てか私らが真面目なもの送るってちょっとホラ、気持ち悪いじゃん?」そんなコンセプト。そんなふうな友人。
色々遊んでいるうちにあっという間に夜になり、終電に間に合わないことは無かったのですが友人の「うち泊まってってもいいよ」の一言で泊まることに。ノリで。
計画性も何も無い夕飯時の話。
「6時だ」「何食べたい?」「焼き鳥」「良い店あったかな」「駅前でそこそこ長続きしてれば大抵おいしいでしょ」「よし、じゃああっち」「よし」店到着「あ、この店焼き鳥ない」「いいよ、焼き鳥はいつでも食べられるし。ここでしか食べられないもの食べよう」
・・・ごめん、私がテキットーなだけだった。ほんとごめん。
ええと、まあとにかく。
友人の家に転がり込み、途中寄ったコンビニで一泊セットとともに買ったチロルチョコ(友人が、何かすんごく欲しそうに眺めてたけど買わなかったやつ)を安いけれど一泊のお礼のつもりで何となく渡してみたら結構喜んでくれたみたいで何よりでした。
いやしかし、めでたいことは良いことだ!

PR

No.535|なのはComment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :