忍者ブログ

stop-guard

お味噌味

[PR]

2017/10/20(Fri)17:54

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

色めかしい

2012/06/12(Tue)22:10



カラーインク2色目。
もうチョイ濃くてもよかったか、こんなもんか、まあいいや試し試し。
今後は混ぜて使っていく予定。

最近良く話す人がいまして、ここでは仮に鈴木さん(酒好き)と佐藤さん(昼:女子力高い 夜:おっさん)と呼びます。
仕事しているフロア及び諸々の関係で、私は両名とよく会います。3人で飲みに行く時は大抵私が中継役で、あ、パシられているわけではないですよ?ないですよ?ええととにかく、日ごろ鈴木さんと佐藤さんはそんな顔を合わせることはありません。それなのに、佐藤さん、どうして鈴木さんが髪切ったのすぐ気付くんですか。
お昼休み、鈴木さんと食堂から帰ってくる途中で佐藤さんがいて、なんかこうふっつーに「あ、髪きったー?」みたいなナチュラルなえーなにそれ私もう何のことか分からなくて「え?」てなって以下その一部始終

佐「あ、髪切ったー?」
私「え?」
鈴「あ、わかりますか?」
佐「わかるわかる。可愛いー」
私「は?」
佐「え?」
鈴「ああ、いいんですいいんです」
私「え、切ったんですか?」
鈴「あーやっぱり。私ずっと、ガクラさん気付かないなー、気付かないんだろうなーって思ってました。でも、お姉さんの話聞いてたんで諦めてました」
佐「え、何その話」
鈴「ガクラさん、お姉さんが30cmくらい髪切ったとき気付かなくて怒られたことあるそうです」
佐「うわー」
私「・・・あ、鈴木さん!髪切りました!?」
鈴「さすが、すごい!よく分かりましたね!」
私「当然ですよ。いつもみてますから!」
鈴「やだ、照れちゃうなぁ」
私「可愛いですよ!ううんごめん全然分かりません」
鈴「ねー」
佐「あー」

その後佐藤さんに「感性が男以下」とダメ出しを食らいました。私は今日も元気です。
PR

No.653|ロリベルカComment(0)Trackback

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字