忍者ブログ

stop-guard

お味噌味

[PR]

2017/08/17(Thu)18:37

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

誰もいない学校萌え

2008/07/15(Tue)22:44

脳(目か?)が細波に揺られているみたいですこんばんは。ひどい目眩はないけれど常に軽くふらついてます。眼がぐゎんぐゎんする。
足元ふわふわで落ち着かないけど、ザフィーラ(犬)踏んでると思って諦める。…薬ちゃんと効いてるのかこれ?

改めましてこんばんは。リリカル不健康ブログです。リリカル界一白衣が似合うシャマル先生がいるかもしくはリリカル界一幸せにしてあげたいフェイトさんが寝ている保健室に行きたいです。
早速ですが保健室友達って心躍りませんか踊りませんか。
特別教室萌。
図書室でも音楽室でも体育館でも屋上でも何でもいいのですけれど、そこでしか会えないだけどそこにいけば必ず会えるとかそんな空間的な関係が好きです。なんだそりゃ。前にも言った気がする。
例えば部屋。
あたたかい家庭家族の幸せでが満ち満ちている家の二階の階段上がってすぐの部屋の主の成長の軌跡が伺える木製のドアに掲げられた「なのはの部屋」「はやての部屋」の文字よりも
無機質かつ機械的で規則正しい造りの生活間のない空間に墓標にそうするがごとく刻まれた「執務室」の文字の方がグッと来ませんかいえ前者は前者であたたかくてやさしくて文句のつけようもないのですがまあ今日のところは許してください。相手の個人的な部屋に入ってドキドキな展開は推奨すべきイベントですが、公共施設で二人きりの方がたぎるものがあります。
ex.
古代から続く由緒正しい戒律厳しい聖王教会の大聖堂と見紛うような荘厳で重厚な大会議室の広い広い広すぎる円卓に長い長い会議からようやく解放されて一人ぽつりと、いつもは真直ぐに正してある背筋をその時だけはゆるめ椅子に深く眠るように腰掛け背もたれに背中を預けどこまでも高い石造りの天井をぼんやりと見ていてそこにひょっこり現れた親友の「お疲れさん」の声と笑顔につられて会議の疲れはどこへやら超絶可愛い幸せ笑顔になっちゃうカリム・グラシアとか可愛すぎるっちゅーねん(ごめんなさい)これがカリムさんの個人的な自室であった場合はそんなnごめんそれはそれで良いと思う(ちょ)ってかごめんなさい話の主旨がよく分かりませんこれ。

つまり何が言いたいのかと申しますと、ええと何が言いたいんでしょうこの人。
…。
カリム×はやてもいいよね!(何かもう本当にごめんなさい)


PR

No.159|未選択Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :