忍者ブログ

stop-guard

お味噌味

[PR]

2017/10/19(Thu)16:16

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

裏表紙

2008/07/13(Sun)15:19



合同誌の裏表紙できましたー。

やー、実に波乱万丈な製作でした。
当初予定していた時間が大幅に狂ってしまい、裏表紙に手をつけたのが予定よりも6時間くらい遅い。
土日の二日で仕上げるつもりでいたので、この6時間はとてもつなく痛い・・・。

でも間に合いました。良かった。

続きにその波乱万丈な土曜について書いておきます。
怪我病気と言う言葉が苦手な方は注意してください。
ただの受診日記なので平気だとは思いますが、念のため。





前々からおかしいなとは思っていたのですが中々行く機会がなかったので、まあいいか自分の身体だし、といままでふらふら(文字通りふらふら。時々ふわふわ)していたのですけれど、昨日土曜日にやっと行ってきました病院。
昨日はたまたま姉が帰省して、二人で買い物をしていていました―――というよりは姉の買い物についていっただけなのですが(姉が買ったもの:服。私が買ったもの:無印良品の風変わりな蒟蒻飲料)。え?原稿?ちゃんと考慮してましたって!ほ、本当だよ?
で、姉が医療関係の仕事に就いているので何気なく症状を言ってみたら、買い物帰りにそのまま病院へ。帰りにちょっとコンビニよってこうぜ!みたいなノリで。

で、行ってきました。脳神経外科に。
もうずっと前から、頭ふらふら足元ふわふわ視界ぐるぐるしてたんです。慢性化しすぎちゃって足元ふわふわでも何となく歩けちゃってたのでごまかしごまかしやっていたのですが、最近はどうも酷くて。壁際に立っているとね、背中の方から重い感覚が音だけで伝わってきて、見てみれば背中がいつのまにか壁についてるの。不思議。足元もふわっふわだし。


昨日はたまたま保険証を忘れてしまい、掛かる科も分かったのでまた今度でいいかなとも思ったのですが、今度っていつだという疑問にぶち当たりとりあえず特攻。
紆余曲折の末、三割負担でオーケイに。携帯カメラで保険証撮っておいてよかった。注意:院内では電源を切りましょう。
血圧、問診、打診、歩行チェック、音叉っぽいものを用いた聴力(?)試験。握力測ったり色々な左右のバランス見てもらったり。
このとき、何の試験か聞きませんでしたがとにかく頭頂部をグッと押されて、それから歩行チェックをやったのですが、この頭頂部への一撃(違)で若干頭ふらふらしたんで「今頭ふらふらします」と一応伝えたらちょ、待っ、ドクター素早っ!
もうね、すぐですよ。ここ押さえておけば絶対に崩れ落ちることはないだろう的なポイントをしっかり支えてくれましたドクター。お医者さんすごいです。
でもまあいつものふわふわ具合なので問題なく歩くことが出来ました。多分。少なくとも私はいつも通り歩いていたつもりでした。
とまあ色々なことをやり、最後に何とまあどえらい検査が来ましたよ。まさかやるとは思いませんでした。

リアル脳内メーカー・・・CTスキャン

画像診断。しかし検査結果の画像データに卑猥な言葉が刻まれていることはありませんでした。普通に脳でした。

診断結果:脳貧血

分類は色々ありますが、一般呼称は脳貧血。
今まで貧血とは無縁だと思っていたのですが、まさかの脳貧血。
気にしてみたら一日のほとんどふらふらふわふわしてました私。危険ですね。

と、こんな具合の土曜を過ごしていたら予定が大幅に狂ってしまいましたとさ。
本当、間に合ってよかった・・・。
みなさんも、どこかおかしいなと思ったら早めの受診をおすすめします。


PR

No.157|なのはComment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :